最新情報

夏季休校のお知らせ

下記期間は夏季休校とさせていただきます。

なお、今年度は新型コロナウィルス第7波の状況を考慮し、サマースクールなどのイベントも見送らせていただきます。

期間:2022年7月26日(火)~2022年8月17日(水)

お問い合わせフォーム、LINE公式アカウントからのお問い合わせは随時受け付けております。お返事が通常よりお時間をいただくことがあるかと思いますのでご了承ください。(24時間以内に返信させていただきます)

親子英語クラス体験 8月の日程

てんま英語教室では、5月から新年度の親子英語クラスをスタートしました。

親子英語クラスは、年齢によって2段階に分かれています。翌年度から年少入園を予定している2歳児さん向けの『プレキンダークラス』と、首すわりごろから2歳までの『ベビークラス』です。

(私が親子英語レッスンをはじめた想いはこちら

今年度はカリキュラムを一部リニューアルしましたので、8月は体験会としてワンコインレッスンをさせていただきます。

ぜひ、ご参加ください。

定員が4組までとなりますので、お早めにお問い合わせください。

親子英語クラス8月の体験レッスン可能日

8月は、プレキンダークラスとベビークラス合同でのレッスンとなっております。

①8月24日(水)10:00~10:45 0~3歳 

③8月31日(水)10:00~10:45 0歳~3歳

※各クラス 先着4組
※体験会参加費 親子1組500円
※参加申込方法 公式LINEのメッセージまたはホームページに、親子英語クラス体験会希望の旨をお知らせください。お子様のお名前・読み方・生年月日・クラス名を記載してください。

LINEからのお問い合わせはこちら。

友だち追加

幼児・小学生向けレベル別クラスも随時ご入会受付中

てんま英語教室では、2022年度の空きのあるクラスにて、体験レッスンを受付中です。

各募集クラスの詳細は、こちらのページよりご覧ください。

ご希望の方は問合せフォームまたはLINEメッセージにてお問合せください。(LINEのほうがお返事が早くお返事できることが多いです。)

学ぶ楽しさをつかんで『自分で学ぶ』力を。

mpi English Schoolsのカリキュラムは、年齢や発達に合わせた適宜教育を主軸にしています。むやみな先取りではなく、着実に第二言語学習理論にもとづいた『外国語を学ぶ』ための階段を、1歩ずつ上がっていきます。小学生からはフォニックスを学ぶことで、『読める楽しさ』『書ける楽しさ』を感じ、自分で考え自分で学ぶ力を育てていきます。

小学校3年生からは『英語で思考力を育てる』ステージへ

幼児から小学校低学年までは、たっぷりと音のインプットをしながら、レベル2(小2程度)クラスからフォニックス学習をスタートし、英語の文字と音の関係を学習します。

文字の読み書き学習を小学校2~3年生向けクラスで一通り終え、小学校後半からは『思考力を育てる』カリキュラムになっていきます。

TAGAKIというテキストで、ライティングを通じで英語のアウトプット作業を訓練したり、これからの英語学習に求められる『自己表現』の力をつけるワークブックでスピーチのトレーニングなどを中心にしていきます。

レッスンは、新学習指導要領で求められる力に対応できる4ジャンルの教材。

  • 歌・チャンツなどのリズム教材では、通じる英語につながる『英語の音感』を。
  • 会話・自己表現・TAGAKIの教材では、自分を表現する力を。
  • フォニックス指導では、通じる発音と自ら学ぶ力を。(講師は、mpi認定のフォニックス指導者
  • 絵本では、海外の文化を学ぶだけでなく、内容を1歩深めたアクティビティで子どもたちの『思考力』や『創造力』を。

レベル別クラスでは、上記4つのジャンルでカリキュラムを組み、4技能を育てます。

年に一度の発表会で、子どもたちの力をグンと伸ばす。(2020、21年度は中止)

mpiのパートナー校では舞台で子ども達が発表をする機会を大切にしています。

大きな舞台で発表することは、子どもたちの大きな自信と達成感を育てます。さらに、上の学年の生徒さん達の発表を見ることが、英語へのモチベーションになり、『自ら学ぶ力』にもつながります。

てんま英語教室は、2019年11月3日、第1回の大阪パートナーキッズ発表会を開催しました。 2021年度は11月に予定しておりますが、状況により変更などの可能性もございます。

2019年度の発表会(6教室合同)

mpiメソッドでの指導と発表教育で、これからの子ども達に求められる力が身につく英語教室です。

北区ドットコムで小学生クラスの体験レッスンを取材していただきました!

小学生クラスの体験レポートはこちら!
MENU
PAGE TOP